mhfのスキル、発動数と上限|オレンジ色は・・・




新規にmhfを開始する方へ向けての記事になっております

私の所属する4鯖(xbox)では新規参入のハンターは年々減っていき

2014年6月現在ではほぼ皆無となっております♫

サーバー統合しちくり(´;ω;`)

なので、この記事は主にPS3とかPCとかWiiUとかの初心者用の記事になっております

今回紹介するのはmhfのスキルについて

スキル発動数には上限があります

せっかく課金防具を買ったのに発動させたいスキルが黒色で表示されてるぞ(?_?)

あん?オレンジ色になってる(?_?)

ってことにならないようスキルのことについて説明

また、スキルには発動する優先があったり

便利で必須なスキル達(根性、剣術、逆燐)がありますので

一番下にある関連ページや右にあるカテゴリーのスキルを参照してください

 

もはや多すぎるスキルについていけてない私です^^;

 

 

基本的にMHFでのスキルの発動数の上限は

 

10個まで

 

10個以上はどんなにうまくスキルを詰め込んでも発動しません

10個以上スキルが発動してたら、スキルの優先順位により押し出されるスキルが決まりますが
ステータス画面で押し出されるスキルを見ることができますね

HR帯ではスキルの発動数の上限は10と覚えておきましょう


特許申請中の英語学習法は下のリンクから
体験レポートも見れます(受験勉強にも)



 

ず~っとMHFは10個がスキル上限でしたが

MHF-Gになって、スキルの発動数の上限が拡張されました!

上限を増やす方法は・・・

G防具を複数装備すること!!

詳しく解説すると

・G防具3部位装備:スキル発動枠+1。最大で11個のスキルが発動可能
・G防具5部位装備:スキル発動枠+2。最大で12個のスキルが発動可能

となっています(公式より)

ちなみにG防具には3部位以上で攻撃力が上昇する効果もあります(G級クエのみ)

G防具の出現で、スキル発動数の上限が12に増えたことにより

いろんな組み合わせを考える楽しみが復活しましたね♫

私は組み合わせを考えるのはめんどいのでほかのサイトのテンプレを見ています^^;

 

さらに、G防具のスキルには、複合スキルっていうのがあります

例えばブチギレだと ”真根性” と ”火事場+2”の両方のスキルが発動します

ひとつのスキル枠で二つスキルが発動しているので

複合スキルと呼ばれています

この複合スキルの一部が無効(無意味)になる場合に、スキルの文字がオレンジ色に変わります

例えば、豪放+1(「風圧【大】無効」、「耐震+1」、「耳栓」)のスキルが発動中に

ほかのスキルに「超高級耳栓」とかがあった場合

発動するのはもちろん超高級耳栓のほうですが(風圧も耐震も発動する)

このような場合にスキルの色がオレンジ色になるようです

モンハン豆知識として活用してください

 

お気に入りリンク

橋本環奈の激安写真集の内容

 

下の関連記事も読んで♫


スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ